延鳥戦!の結果

2017年02月17日

前回からのつづき

初めての探鳥会。in「洗足池」
初めてらしからぬ活躍の末
すっかりエンジンが入ってしまい
物足りなさを覚え
解散後、延長戦へと突入した。


延長戦の舞台は「小池公園」


「洗足池」のお隣の「小池公園」へ
傘を差しながら住宅街を移動。。。( ・・)( ・・)

いつもチャリで行動しているせいか
移動時間が長く感じるな(ーー;)
流れる風景も違うように感じて迷子るし;


「小池公園」へ到着すると
さきほどは何故か見られなかったツグミ氏を発見。
「洗足池」というと、
ツグミ氏、シロハラどん、アカハラどん と
3羽揃うこともあるくらいツグミを見かけやすいけど
探鳥会では雨のせいなのかいなかったな。
それについては先生もガッカリされていた。


ほかにも「洗足池」にいなかった鳥で
マガモ氏、コガモ子ちゃん、バンちゃんがいた。

170217_1.gif
頭隠して尻隠さずw

水深がある「洗足池」にはカイツブリは見かけても
バンちゃんの姿はほとんど見ない。
「洗足池」には少ないアシ群落があるからかな?
身を隠すのがやっとの大きさだけど、浮島もあることだし
横浜の「岸根公園」のように繁殖に期待が持てる(^-^)




ってなわけで、延長戦を無事に終えて
洗足池:23種 + 小池公園:3種 =計26種の結果

まぁまぁだな。やっと納得して帰れそうw


今回「洗足池」の野鳥を知るうえで特にお勉強になった話。

池のキンクロハジロはゴハンを一体どこで食べてるのか?

魚介が好きな"ちょんまげ"が
池で人の餌付けだけで食事しているのは考えにく
池に潜って食事をしている姿も見ないから
どこで食べてるのか今まで不思議だった。

秋に食いだめて冬の間は絶食するとか
池の底は実はシジミやタニシだらけで満足とか
勝手に想像していたわけですw



実際はですねー


170217_2.gif

まだ真っ暗な朝方に産直市場に出掛けて



170217_3.gif

夜明けとともに満腹で帰ってくる のだそうですw


市場はどこですかね?
羽田ですかね?多摩川ですかね?
もっと遠くですかね?


AM2〜3時からAM5〜6時に外出として
どーりで気付かないわけだ!
(それでも確認が取れてるのだから物好き鳥見がいるのかw
他の近隣の淡水池でも同じということかな?


朝が苦手な自分としては
とてもついていけない生活リズムですな。

マネできそうなのは
朝7時から深夜1時までの昼寝
by Yokoman 07:00 | Comment (0) | フィールド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: