白楽の池

2017年03月20日

前回からのつづき

横浜市で、ちっこい池めぐり。
いつも行く「三ッ池公園」その隣の「二ッ池」以外にも
大小小さな池が公園や神社仏閣に散りばめられてる。
そんな池に冬はどんな生き物が見られるかが今回の目的。


というわけで前回の「菊名池」から線路沿いを進んで
最終目的地の「白幡池公園」に到着(゚∀゚)♪

170318_8.jpg

地図を眺めて見つけたのはこの池〜
東横線「白楽駅」が最寄ですかね?
白楽池かとおもったら白幡池だねw


[ここに地図が表示されます]


うん。
今まで地図でも目に入らなかっただけあって
小さめの池ですなw 釣り池タイプ。

園内には湧水っぽいせせらぎが、、、でもレプリカっぽいな。
湧水元は別にありそう。
釣り池なので水質は富栄養化でモヤモヤしそうなところを
湧水かけ流しでカバーか?
水草やまわりの緑も多いので生き物の気配はあるね(^^)

水辺にはカルガモさんとユリカモメ氏。
池の大きさが小さいのでカモはカルガモ止まりかな。



170318_7.jpg

ヌシはこのアオサギさん。


常連?まったく逃げる様子がない。
どこにでもいるアオサギさんだけど
やっぱり人馴れしていない子は
50m離れてようが逃げるからね。
2-3mで逃げない子は餌付けされてるのかも。


そしてこういう時。決まって聞かれるのが


「ツルですか?」


という質問だ。


170318_3.gif


サギという名前の鳥がいることは知っていても
すぐ出てこないみたいだね。

首の長い白っぽい大きな鳥は全部ツル


アオサギさん。ツルだって、よかったね。
ツル大きくてカッコイイから
( ̄∀ ̄)褒め言葉だとおもうよw



アオサギさんに別れを告げて
今回の横浜小さい池めぐりは終了。
帰りは「白楽」のレトロ商店街で写真を撮ってから帰りました。

また地図眺めて、なんか発見したら行ってみます(^^)
by Yokoman 07:00 | Comment (0) | フィールド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: