ぶらり御殿場

2017年05月10日

4月上旬。
母・チヨリンが緑化ボランティア研修で
静岡の御殿場に行ってきたらしく
そこで大きな枝垂れ桜の木に出逢った。

その枝垂れ桜が満開に咲く頃。
どーしても見たい!((o(><)o))
と、ダダをこねまくるので
東京でソメイヨシノが満開の4月中旬。行ってみることにした。


東京駅から高速バスに乗って1時間半。
「御殿場」に到着。

青空だった東京の空が・・・
丹沢の山に入ったころから怪しくなってきて・・・
バス前方に見えた御殿場ICの道の先は
濃霧で視界ゼロとなっていた;

バスから降りても現状は同じで

170510_1.gif

濃霧と歩く雲のような霧が行く手を阻む。
霧に慣れていない都会人には
こんな街中で遭難することも出来そうw



のどかな住宅街、御殿場ICから15分ほど歩いて
目的の「秩父宮記念公園」に到着。
この公園にお目当ての桜があるらしい。


元々は秩父宮殿下が住んでた別荘の庭。
桜を始め渋めな作りの庭園だったのだけど
最近になって有名なガーデナーさんを招いて
今風に生まれ変わったようです。
母の研修ではそのお手伝いをちょっくらやったとのこと。ふ〜ん。

たしかに、都内にもありそうな渋めの庭園というよりかは
チューリップやユリなど園芸種が多く植わっていて今風〜

170510_6.jpg
キバナカタクリ。これは外国産。

山野草も沢山あるけど、外国産や地元には無いものも多いなー
近くにある昨年行った「箱根湿生花園」の小型版といったところ。


御殿場まで来て園芸種だけ見てても寂しいので
コケばっかり見てたw

170510_7.jpg

コケいいね(-∀-*)
霧が多いから雲霧林のように園内・街中コケだらけだよ。
コケ庭園にしちゃえばいいのにw



さて、、、

お目当ての桜はといいますと、、、





170510_5.jpg

昨晩の暴風雨で、ほぼ散ってましたwww



昨日のお昼頃は満開だったらしいのだけどね、
一晩で散りましたかw  なんとなく予想はしてたけどね(^^;)

コケむした幹の大きな枝垂れ桜はこの庭園のシンボル。
花は終わっていてもその存在感はピカイチでした。


これで桜が目当てだった母・チヨリンはほぼ今日の目的を達成。
自分はいいますと、
・・・まだ目的を果たせずにおるわけです。


御殿場といったら・・・アレですよ。


雲が晴れませんね〜・・・(;´へ`)うーん


つづく
by Yokoman 23:18 | Comment (0) | フィールド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: