雨の散策

2017年07月01日

梅雨だし。
ジメジメだし。
暗くてドヨーンで憂鬱なので


散策に行きます!(゚□゚)くわッ




170630_1.gif

雨がポツポツしてるけど
どーにか持つだろう。と
出掛けた先は「三ッ池公園」




さすがにこんだけ天気悪いと
散歩してる人もスポーツに興じる人もおりませんな。
もちろん生き物全体の会える数も少ないのだろうけど
まぁそこは、今回はあまり重視しないで
ゆっくり雨の園内を歩いて回りますよ。

170630_3.jpg

まずは得体の知れないハムシさんをゲット。

調べても全然分からないや。
知ってる人いたら教えて下さい(_ _ )



梅雨の定番のアジサイ
日陰にあるものに限りまだ見頃かな。
エサキモンキツノカメムシさんがしんみりと花見してた。
..何か訳ありだなw そっとしておこう。



170630_4.jpg

丘の上ではクララの花が咲いていた。

このクララの株には思い入れがあって
ルリシジミちゃんとトラフシジミさんを
初めて撮ったのがこのクララだった。

見かけないことがあったので絶えたかとおもったけど
ちゃんと花が咲いてて一安心(^^)
クララも数が減ってる植物のひとつだから、
見られる場所がなかなかなくて貴重なのだよ。



高台から下ってきたところで
雨脚が段々と強くなってきたな。

・・・というか


170630_2.gif


どしゃぶりなわけだが
www



これじゃあ、はるか遠くの東京都に
帰ろうにも帰れないので、もうしばらく散策で
小降りになるのを待つことにしよう。
これも雨宿りっていうのか? 落ち着きのない雨宿りだなw

ダルマガエルさんも雨が嬉しいのか独唱ではなく合唱。
なぜかコジュケイ氏がボーカルw
三ッ池でコジュケイさんの声は初めて聞いたかも。


大雨の雨粒の音の中を
時より聞こえる賑やかな声はカイツブリさんの雛。
普段から大きな声だなとはおもっていたけど
この雨音でも聞こえるのだから相当だな。

170630_7.jpg

雛の食欲は、
槍が降ろうが隕石が降ろうがおかまいなし。
かーちゃん大変だなw



カイツブリさん親子を見ながら
池をぐる〜りする。

170630_5.jpg

これだけ雨が強いと虫は1匹も出てこない。
出てきたら即流されるからな。
虫界ではすでに避難勧告避難指示だよ。


と、おもっていたら、
やっぱりいるんだな。どこの世界にも
そういった勧告を無視しちゃうやつが・・・




170630_6.jpg


オマエだよ! オマエ!!



1匹のオオアオイトトンボさんは
どーしてもこの大雨の日に羽化がしたかったらしい。
明日までは背中が痒くて待てなかったのだねw

次の日まで乾かしていれば乾くかもね。
それまでは流されないようにしっかりくっついてろよ!

くらいしかアドバイスできないや。


大雨対策は、日頃の備えの自己責任冷静な判断力


んー

誰のこと言ってるか分かるよね?


170630_2.gif
by Yokoman 07:00 | Comment (0) | フィールド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: