ウ○コを極める

2017年08月07日

前回、イラガのウ○コの話をしていたら
思い出したこと。

-----

11年前。


庭の1mほどの小さなナツミカンの木に
アゲハが卵を産んだ。

小さな木だったから、他から持ってきた葉で育てようと
飼育ケースで飼うことにしたのだよ。


幼虫はクロアゲハ
3頭いたんだっけか?(さすがに忘れたw


毎日、近所で取ってきたミカンの葉を
バリバリむっしゃらむっしゃら食べて
すくすく育つアゲハたち。



そりゃ〜育つんだから、

170804_2.gif

大量のウ○コも出るわけですよ。



えーと、、、

170804_1.gif

それをですね、、、














170804_3.gif


鍋で煮ます


鍋で煮てダシを取ります。






これが、密かに話題でしてね。

柑橘エキス多く含まれていて
特に髪とか肌を艶やかにする抗酸化作用にすごく良い











・・・かは知りませんが





170804_4.jpg

ほんのり柑橘の香りがする
落ち着いた色の綺麗な染物が出来るのです。
(・v・)



「うんこ染め」とか「糞染め」というのですがね(まんまやなw

植物99.99%しか食べてないイモムシのウ○コですから
化学物質無添加ですw

さらに、よーーーーく消化されてますから
色の抽出時間も早くて少ない量でもそれなりに染まる。
それでも、3頭分は少なかったようで
10頭分以上使う方が色がもっと濃く出るそうです。




ちょうど、家の前に
ヒロヘリアオイラガ氏のウ○コが沢山あるのだけど

(ーー;)うーん、

一線の先の一線を越える気がするからやめとく
by Yokoman 07:00 | Comment (0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: