2月乙女そわそわ

2018年02月11日

「鶴見川」で、ぬるっと鳥見中。

ノスリさんのハンティングも見れて
もうこれ以上ないくらいのお土産が出来(*´ω`)
下流部に下るにつれて、やや投げやり気味な鳥探し

この先で見られる鳥っていうと
オオバンさんくらいしかいないからな〜
なんてボヤいていると・・・


180209_1.gif

目の端っっこに
チラりとイソヒヨドリ嬢の姿が見えた気がした。
目の高さ、距離1mほど。
ギリギリまで気付かなかったのは
フェンスを隔てた反対にいた為だ。


・・・どーせ戻って見に行っても
すぐに飛んで行っちゃうからな〜と、一度は通り過ぎるも
先にあった開かずの信号が赤だったので
引き返して会ってみることにした(素直じゃないw



180209_4.jpg

多少場所は移動してたものの
同じポイントにイソヒヨ嬢はいてくれた(*´v`)

この場所なら人馴れしてるだろうし
おそらく5mほどでも逃げないだろうが
チャリに乗ったままだからなかなか距離を縮られず。

そうこうしていると、


どこからかオスが飛んできた
(゚∀゚)


おぉ!!



向かい合う2羽。

大きなさえずりが聞こえてくる。


イソヒヨドリはヒヨドリみたいな外見だけど
声が綺麗なツグミ科だからヒヨドリと違って歌がうまい。

濁点は無く(※ここ重要w)とても澄んだ声



だけど、なんか妙だな?

飛んできたオスは身体をふくらませて
謎のステップでメスの前をウロウロはしてるけど
口元が動いてない。




よく見ると 歌っているのはメスだ!(@@;)



180209_2.gif

メスの美しい歌オスの謎のダンス



これがイソヒヨドリの求愛なのか???
とおもって調べてみたが
そんな情報ネットでは全然出てこなかった。

メスも歌うというの自体が鳥界では少数派。
歌うからには意味があって歌っているのだよね?
その場合

縄張り主張 or 求愛

という二択か?
「ただ聞いてもらいたい」っていうパターンもありか?w

縄張り主張なら、もっと怒ってる雰囲気があってもよいのに
まんざらでもない様子。そもそも歌って怒るには近すぎる。
オスは立場上、求愛の一択w


きっと相思相愛なんじゃ〜(*´∀`)ちげぇねぇ
ペアで歌とダンスなんてプロダンサーみたいや。




と、勝手に大盛り上がりでカメラを構えて
序盤だった歌とダンスがさらに本格的になろうとした矢先・・・




180209_3.gif

ウソやろ・・・おぃ( ̄◇ ̄|||)



滅多に川岸散歩してる人いない区間なのに
何故このタイミングで人が来るかな〜・・・

ここ数年のうち
ベスト1位2位を争う位のスクープ的な瞬間だったのに
すでに今年1番のガッカリが確定したな。(||| ̄∀ ̄)





後半一部始終の動画で、なぐさめ。
(※焦り過ぎて手袋が始終写り込んどるw)
by Yokoman 07:00 | Comment (0) | とり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: