豊作されどすれ違い

2018年11月13日

※この記事は予約投稿に失敗した記事で
10月26日分掲載予定だったものですm(__)m


------------


前回からの続き

1ヶ月ぶりくらいのお出掛け日和に
終始浮かれ気味の森林公園散策。
しかし、キノコ撮りは?というと
あんまり期待はしていなかったり・・・?

と、いうのも、
長雨が続き過ぎていたせいで
ピークを過ぎたキノコは影も形も無いだろうし
気温が低すぎて新たなキノコも発生は少ないと予想。



ハードルをやや下げて、探し始めたキノコ散策。


ん?


おやおや?








181026_4.jpg


ずどーーーん と、シロオニタケ


最初に現われるにしては豪華でない??
とんでもなく巨大で目立っていた為、
たくさんの人に写真撮られてたw

キノコを知らない人でも、おそらく見立ては正しい。

「正真正銘・絶対毒キノコに間違いない!」

こんな毒々しいの食べれそうとおもうやついないだろw




幸先よくすぐに大物シロオニタケに出会うものの
そのあとはサッパリで予想通り。


181026_5.gif

テングタケの仲間は水はけの良い尾根付近以外は
すべて足だけのバラバラ遺体w
これだけで何テングタケか分かる人いたらスゴイな。


今回のキノコ撮りの目的は
当初から期待はしていなかったため、数は諦めモード。
ターゲットはただ1つ! ハナオチバタケ!(゚∀゚)

以前カメラのデータ飛ばして撮れなかったアレです。

※忌まわしき関連記事
http://dotetuu.seesaa.net/article/405424083.html



いつでも沢山生えてるハリガネオチバタケ

181026_1.jpg

その中をよーーーく探していくと



181026_3.jpg

あったー\(^◇^)/


数はハリガネオチバタケより断然少ないのだよね。
生えてる場所は同じなのに性質が弱いのかな?
美味しすぎて虫がすぐ食っちゃうとか?


181026_2.jpg


今回、「東高根森林公園」で
"キノコの名前は分からないけどとりあえず撮ってみた"のは
20種前後 ※おそらくダブり有り

ハリガネオチバタケ
ハナオチバタケ
シロオニタケ
テングタケ
ウスキテングタケ
ニオイワチチタケ
ドクベニタケ
サクラタケ
ツチグリ
ホコリタケ
?モリノカレバタケ
?ホウライタケの仲間
?イグチの仲間>4種
?カワラタケの仲間


※同定次第追記します



ぬーーーん( ̄д ̄) イマイチっ!!




つぎ行ってみよーーう!
by Yokoman 07:00 | Comment (0) | きのこ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: