初冬。静かな河口

2018年12月12日

掃除の空いた時間に「多摩川河口」にチャリチャリ。


(゚∀゚)9月くらいにハンディーな双眼鏡を新調したんだけどー
1回も使ってなかったから本日から始動。

うん。よく見える☆



181212_4.jpg

建設中の連絡橋付近には
まだまだ小さなスズガモの群れ。


181212_1.gif

この一角で約90羽、そのうち約半数はスズガモっちで、
残り半分は、ちょんまげっち。
キンクロハジロの割合がこれだけ多く感じるは今だけ。

そして何故か1羽だけホシハジロさんw

自分の群れを見失っちゃったのかね?
よくある混群ではあるけど1羽だけは居心地悪そう...(^^;)


川の中心付近には定番のヅラ

181212_2.gif

心なしか強風でモノが飛んでいきそうだけど大丈夫か?


こちらは河口全体で5羽程度。
ほとんどの場合群れないので探すのが大変。

「珍しく群れてる!(゚∀゚)」とおもうのは、ほぼカワウ

新しい双眼鏡の倍率はたったの10倍だから
遠すぎるとカワウとの識別が難しい;
白くてモヤシっぽいのはカンムリカイツブリで間違いないかと。



「多摩川河口」は暖冬の影響かまだ来ているカモも少なく
ヨシ原のオオジュリンたんの声も少なめ。

181212_3.gif

猛禽も相変わらず自分はトビしか見つけられんし・・・



双眼鏡を使う機会が少ないまま河口に到着。

181212_5.jpg

ありゃ。満潮で砂浜がまったく無いですなw




カモの本格シーズンは12月中旬以降かね?
数が少ないのが暖冬の影響なら分かるけど
連絡橋の工事を嫌がってる説も無くはないな(-_-;)
今後の様子を見守ることにしよう。

とりあえず次回へのオーダー

・スズガモ1000羽以上
・珍カモ Come on!
・トビ以外の猛禽をくれ


以上。
by Yokoman 07:00 | Comment (0) | フィールド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: