いぶし銀カモ

2018年12月20日

多摩川のカモ見

今回は「丸子橋」周辺をテキトーに漁りますw



181220_1.gif

前回11月に通った時にはカモ達の姿は少なかったけど
まーまー例年通りの数になってきた雰囲気(・o・)

橋の上流側・下流側に散るカモ達を
橋の上と左岸・右岸から双眼鏡で一通り目を通してみる。


ふむふむ。なるほどなるほど。


ヒドリガモがほどんどですな/(・o・)

数は数えておらんが、ほぼ、ほぼほぼ、ヒドリガモ。
数十羽がコガモっち。
この2種だけで他のカモは見当たらなかった。
アメヒ君もおらんね。寝てる姿で気付かなかっただけかな?


カモ以外ではオオバンさんが100羽近くいるかな?
一体どこから湧いて出るのやら年々増えてきてるような・・・




「丸子橋」から移動で「等々力緑地」

こちらはアレだ。毎年必ずいる・・・


オカヨシガモさんたち。



対岸・大田区の「宝来公園」がマガモの都なら
「等々力緑地」はオカヨシガモの都w

まぁ都ってほど数いないけどね(-∀-;) この日は37羽だった。


「37」ってなんだかキリが悪いな〜・・・とおもっていたら、
ヨシガモ先輩3羽で補てんされてたw
ナポレオン1羽。その彼女2羽。

証拠写真を撮りたかったんだけども、



181220_2.gif

池の真ん中。クソ遠いっ!!



ここ数年、ヨシガモ写真を皇居のお堀で撮り放題の自分としては
無理に撮る気にはならん距離でんがな( ̄д ̄;)



このほかにマガモ氏が2羽、ヒドリガモさんが5羽。
カルガモは例年通り島影に10羽ほど。
カモ以外ではカイツブリたんと、カワセミ君がいた。


ウッドデッキでカモたちを見ていると
カモを見に来た老夫婦が隣でパンを投げ始めた (  ̄o ̄)


比較的見える位置にいるオカヨシガモが
真っ先に近寄って来るのかとおもったら・・・まったく興味を示さず

代わりに遠くからすっ飛んで来たのは
ヒドリガモ氏とマガモ氏だった。


オカヨシガモは和装のような渋い服を着て
毎度、渋い渋いド渋いカモ!(;;@△@)いぶし銀! 言うてたけど
パンにも興味が無いのか。渋いな。


今度、炊き立ての御飯でも持って来てみるかな?

あと味噌汁と焼き鮭。海苔もつけてw


181220_3.jpg
by Yokoman 07:00 | Comment (0) | フィールド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: