眩しい夜空

2019年01月12日

1月4日。

しぶんぎ座流星群。



しし座だか、ふたご座だか?の日は東京は天気が悪かったため、
流れ星は見えーず。


今回は晴れた夜空。久しぶりの流れ星日和!\(^○^)/







・・・の、はずだったのにー






なんだね?この夜空の明るさは?




190112_1.gif

ヘッドライトでも灯したように明るいでないかい?( ̄_ ̄|||)



どんどん乱立する多摩川沿いのマンション群の常夜灯に
新しく出来た家の裏のアパートの常夜灯が重なり
あれやこれやの明かりの影響をもろもろ合わせた結果、
以前にも増して家から見る夜空が明る過ぎる



190112_2.gif

時間も明け方近くと遅いこともあって
土手やベランダでの観察を早々に諦め、
部屋での観察となったが、
部屋から見るにしては条件が悪すぎた;汗

しかし、こればかりはどーすることも出来ない(;;)




オリオン座など1等星の星すらも見えない部屋の窓を
虚しげに布団の中から見つめる。。。



もう家から見るのはダメだな(;=_=)
今度からは早い時間に土手で見ることにしよう。

と、布団を深くかぶり直そうとした時、





190112_3.gif


マンションや車の明かりよりも大きな
眩しいほどの流れ星が小さな窓枠に降り注いだ!!





(@◇@; )

完全に諦めていたのに、
まさかこの悪条件下で見れるとはおもわんかった。



この条件で(観察始めてまだ7分くらい)見れたのだから
まだ大きいのが出るかもしれない!
 とおもったのだが、







190112_4.gif

先ほどの流れ星で感動し過ぎてしまい
涙でその後の観察は厳しかった
ww





涙腺弱くなったもんだな。


----

※関連記事(2014年の流れ星記事)
http://dotetuu.seesaa.net/article/410825143.html
by Yokoman 07:00 | Comment (0) | そらもよう
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: