蛙の子は土に還る

2017年04月14日

「宝来公園」で
梅雨になったら親カエル探しをすんぞ!(゚∀゚)宣言から半月。

別に待ちきれなくなったわけじゃないが
道すがら公園に寄り道した。
ヤマアカガエルのオタマたちに足は生えただろうか?



たった半月だが
下の池のマガモチェックも怠らないw

170415_3.gif

残るマガモはペアの2羽となった。

まわりがいなくなって2羽だけになる時間を待っていたのか
はたまたどちらか1羽の調子が悪いのか
同じ池にいるカルガモたちからの冷やかな目線にもおかまいなく
2羽イチャイチャと旅の終わりを楽しんでいた。
なんならここで子育てしてくれると嬉しいぞ(-∀-)☆



満開のタチツボスミレキランソウの花を見ながら
カエル池に移動する。
途中クサイチゴの花にモンシロチョウさんを見つけた。

170415_5.jpg

なーんか、ちょっと不自然なような???
春のモンシロさんの翅ってこんなんだったけ?
あんまりよく見たことないから分からんけど?

違和感だったのは、
裏側の翅が無かったから。
片側の翅だけで花に飛んでくるのは無理だろうから
誰かが花の上に乗せてくれたのかな?




モンシロさんの今後を祈りつつ
隣のカエル池へ目を移す。


ん?













170415_4.gif


水なくね?!






以前も水が無くなったことがあったけど
どうやらこの時期、
冬に稼働していなかった噴水をONにする為に
事前に溜まっていた雨水や落ち葉を掃除するっぽい??


もちろんオタマは
半月やそこらでカエルになれるほどの大きさではなかった。
(卵からカエルまで2ヶ月ちょい。あと1ヶ月は必要)


( ̄_ ̄|||) なんたることか・・・・


170415_2.jpg

疑惑の穴。





もしかしたら、この公園で親ガエルの姿を見ないのは
天敵うんぬんも含めても
カエルの数が極端に少ないのかもしれない。

170415_1.gif

毎年毎年、卵は産まれるけど
そのオタマがカエルになっていない可能性が。


下の池にも少数の卵があるらしいので
若ガエルがゼロではないとおもうが
卵塊数の多いカエル池では最後まで育っていないのかも;( ̄∀ ̄|||)


・・・。


毎度言っていることですが
よいですよ。別に。移入種がどうなろうと。

ただ、

オタマたちが排水溝に吸い込まれる姿は見たくないね(;;)
by Yokoman 07:00 | Comment (0) | フィールド

4月勇み足

2017年04月12日

4月に入ったことだし、
また例のいつもの散策に出掛けた。

春を満喫する旅に!(゚∀゚)


メニューはこうだ。

「三ッ池公園」でカンヒザクラ系統のサクラを見て〜
「獅子ヶ谷」でアンズの花を見て〜
ニリンソウ見て〜 ジロボウエンゴサク見て〜
ウラシマソウ見て〜 ヒトリシズカ見て〜
その他もろもろの春の花を見て〜
キタテハさんとムラサキシジミさんにおはようして〜
ツマキチョウさんやビロードアブさんに挨拶して〜

満面の笑みで帰宅する(* ̄v ̄)というリア充メニュー






だったんだけどさ・・・



170409_1.gif

春の花はまだ咲いてないわ





170409_2.gif

アンズの花はトラック邪魔で見えないわ




170409_3.gif

平日なのに花見客多すぎて
落ち着いて写真撮る場所がないわ






(||| ̄_ ̄)満面の落ち込み顔で帰宅しましたよ;ええ





170409_5.jpg

メニュー通りだったのは
サクラとキタテハさんくらいか...


4月第一週。
野の春にはあと1週間くらい必要だな( -_-)
by Yokoman 07:00 | Comment (2) | フィールド

二子までぶらり散策

2017年03月31日

桜もまだで
特に行く当てもないから
無意味散策

「二子玉川」まで多摩川沿いをチャリることにする。


いつも東京側を「二子玉川」までのルートというと
多摩川と並行して流れるちっこい川「丸子川」沿いの道を
進んでいくのが定番なのだけど(極稀に河川敷の砂利道)
今日は、国分寺崖線を進んでみた。

170328_1.gif

国分寺崖線ってのは、
「多摩川台公園」が乗っかってる高台の崖部分。
この崖は国分寺の方向から25キロくらい続いてる長〜い崖で
この辺りは海側の末端である。


まったく通ったことないルートだったから
おもしろいものがあるんじゃないかと期待してみたが
公園からずらずら並ぶ古墳群と、
高台に住みたがるセレブの住宅街が永遠続き
特におもしろいもの無かったw

170328_6.jpg

崖から真っ逆さまに多摩川に落ちていく道がいくつかあったが
ボロチャリのブレーキ壊れたら怖いからやめとくw


緩やかに下って「二子玉川」に到着。
多摩川の中洲「兵庫島」で休憩することに。


170328_4.jpg

「兵庫島」内にある池の水は掃除中で見事に水が抜かれていた。

( ̄∀ ̄)ここにはブラックバスも住んでいたようだから
これで一掃されるわな。

170328_3.gif

コサギちゃんも根絶にぬかりがない



川辺で駅前で買ってきた弁当を広げる。
街並みに合わせてセレブ弁当といきたかったが
財布がセレブ仕様じゃなかったww


170328_2.gif

安い弁当を口の中で噛みしめていたら
上流の方から何やら鳥が流れてきた。

カイツブリ?
カンムリカイツブリ。

色薄いな。ヅラかぶってないしw
幼鳥か。こんな内陸の浅い川で珍しいから迷子か。

幼鳥を見たことなかったので、数枚だけ写真を撮って
折り返し帰路についた。







で、







家帰ってから数日経って、写真を見返してみるに



170328_5.jpg

ヅラの子じゃない Σ(=□=;)


ということに今更気付きました;汗

ヅラの子はクチバシがピンクで、この子は黄色が決定打。

どうやら1月まで15キロほど上流の「野川公園」にいた
アカエリカイツブリさんのようです。
(名前は知ってたけど冬は赤く無いのだね・・・)


上流から飛ばずに流れてきたのか・・・

たぶんこのまま海にスルーとおもわれ。
海まで泳いで12キロ!(;・o・)あとちょっとだぞ!
by Yokoman 08:51 | Comment (0) | フィールド