ヒロアオ祭り開催

2017年08月05日

暑いのは夏だからしゃーないとして
自転車が満足に走れないというのが
かなりのダメージ。

170802_1.gif

ゲームでいうとこの
MPが0でHPが120くらい削られた。
それくらい。



今日もぶらりと庭を見渡して時間をつぶす。


すると、




170802_2.gif




庭のコブシにイラガがついとるよー!

わっ! モミジにも!

隣の家のキンモクセイにも!





過去、チャドクガによるバイオハザードが発生したが
今回はヒロヘリアオイラガ氏によって
知らぬ間に家々が占拠されてるじゃないか!(@@;)

※チャドクガ祭り
http://dotetuu.seesaa.net/article/401314386.html

※過去のヒロヘリアオイラガ襲来
http://dotetuu.seesaa.net/article/214489526.html




170802_3.gif

チャドクガさんがツバキやサザンカを食べるのに対し
ヒロアオ氏は何でもいける口だからな。
近辺の樹木で同時多発的被害になる。



手の届く範囲、人がぶつかる高さにはいないから
今回はほっとくか。
羽化した親が同じ場所に卵産む可能性が高いけど(ーー;)
そんときはそんときだ。




ところで・・・







170802_4.gif

ヒロアオ氏のケツの黒点が
以前から気になって気になってしかたなかったんだけど
それってなんなの?


ずっと、ケツからはみでたままのウ○コ

だとおもてたけど、違うの?


目に似せてお尻を鳥にかませようとしてるのか??


だとしたら、


知識の高い鳥も、おそらくウ○コだとおもってるから
もうちょっとクオリティ上げた方がいいとおもうぞw
by Yokoman 07:00 | Comment (2) | むし

集まれテントウムシ

2017年07月23日

愛用のボロチャリが、どーにもこーにもならなくなった。

170723_1.gif

自転車屋さんに断られ続け、
じゃあ自分で直せばいいじゃん!と、調べまわること数か月
問題となっているネジを取る道具が現在入手困難と判明したw

で、やっと諦めることが出来ました。
5年以上掛かりましたね。なかなかの頑固者です。

現在新しい相棒を模索中です。
また30年くらい使いたいからイイモノから探そう。
ヨボヨボになっても乗れるものを考慮しないといけないなw




ということで、7月に入ってからチャリで遠出は出来ない日々。
まぁ真夏はいつも遠出しないか...(;-∀-)


170723_2.gif

覇気も無く、庭の植物をボーっと見ていると
ムクゲの枝を数匹のテントウムシが盛んに歩き回っていた。


最近よく見かけるのはダンダラテントウさんだ。

170723_4.jpg
アスターの花で

背中に模様があったり無かったりするが
肩に肩パッド柄があるのが特徴だw (=∀=)
(肩パッドすら無いのも稀にいる)

いつも名前を「ダンダラ」だか「ダラダラ」だか分からなくなる。
漢字で書くと「段だら」。
階段状の段々模様という意味らしく
南の地方に住む派手色のダンダラテントウさんの模様からきている。
関東に住んでる黒っぽいダンダラテントウさんは由来の面影ゼロ。

温暖化で北上している種類なので、
気温が高くなるにつれ模様が出てくるかもね。出ない方がいいけど。



さらにひとまわり小さなテントウムシがチョロチョロ歩く。

これは以前にも紹介したコクロヒメテントウちゃん。
大きさは2mmほどで、ノミのようなサイズ。
知ってなきゃテントウムシだと分からない。
色は黒色、顔は赤茶色。
一番の特徴は薄っら毛が生えてることだが
小さすぎてほぼ見えないw


その横を歩いている同じサイズの極小テントウムシ。
こいつ新顔だな。知らない。


170723_3.gif

茶色まだら色のテントウムシ。

マニアックな話で言えば...

母が愛蛙・ヌシのエサにしたセマダラコガネ君が
テントウムシに生まれ変わったら 


たぶんこんな姿になるであろう。
それくらいセマダラコガネ君の配色に似てる。


調べてみると、実は
外来種のクモガタテントウさんと言うらしい。

なんだ。YOUか。



これで家の庭で見られらテントウムシは

ナミテントウ
ナナホシテントウ
アカホシテントウ
ヒメアカホシテントウ
キイロテントウ
シロホシテントウ
ヒメカメノコテントウ
ダンダラテントウ
コクロヒメテントウ
クモガタテントウ



10種類達成だ!!(゚∀゚*)


達成の記念に・・・



誰かなんかくれ!
by Yokoman 07:00 | Comment (2) | むし

断固!似て非なる

2017年06月16日

いつものようにブログ記事を書いて
動画をYOUTUBEにアップするかーとおもったら
重大な間違いに気付いたので
せっかく書いた記事を全部消しました。

以下、書き直した記事になるです。

----------

先日行った横浜「四季の森公園」で帰り際
ベンチで茶でも飲んでまったりしてる時。

横の花壇にもぞもぞ動く虫の姿が目に入った。


170615_2.gif


5月の記事で書いたジョウカイボンくんだ。

ジョウカイボンはジョウカイボン
カミキリにあらずジョウカイボン
煮ても焼いてもジョウカイボン


みたいな記事を書いたのが記憶に新しい。

※関連記事
http://dotetuu.seesaa.net/article/450073084.html




ジョウカイボンくんは
木で出来たプランターの上で右往左往。もじもじもじ。


ん?


もしかして産気付いてるのか??



木の隙間に必死におしりを差し込もうとしているようだ。



あれ?

ジョウカイボンくんって、ホタル系なのだから
土の中に産卵するんじゃなかったっけ???


170615_3.gif

お子様は徘徊系で、
木の中でぐうたら暮らすセレブなカミキリさんとも違かったはず。



で、とりあえず動画を撮ったのだ。





これね。






で、




もう気付いた人もいるかもしれませんが




このヒト、
ジョウカイボンくんじゃなかったですよ・・・



永遠のライバル・カミキリムシだったのです!




なんてこったい....orz




ツマグロハナカミキリさんという方らしいです。




あれだけジョウカイボンは
カミキリになれないと言っといて、このザマです(_ _;)


170615_1.gif

煮ても焼いてもジョウカイボン、
蒸して炙ったらカミキリムシ
  くらいに昇格しときます。


オマエ、、、
めんどいからもう関わりたくない(;´д`)
by Yokoman 07:00 | Comment (0) | むし