リニュ多摩川台公園

2018年04月24日

前回から引き続いて、今度は「多摩川台公園」で春の草花探し。


前回来た時まではあちこち工事で入れなかった場所も
今回は全面開園になってた。

歩道をキレイにしたんだね。

180422_6.jpg

木を剪定して多摩川側の眺めが見られるようになったのと
新たに開園した区域の歩道とかバリアフリーのスロープとか。

林の中のウッドデッキの階段とかは冬鳥観察に使えそうだね。


180422_3.gif

何気にチャリの押し歩きでキンランが見れるw
チャリラーとしては嬉しい散策ルート♪


180422_5.jpg

キンランは以前にも増して大量に咲いてた。
寄せ集まってる場所とかは移植させたのだろうか?
共生菌の関係で持ち出し出来ないラン類であるが
同じ林内で移植させる分には弱らんのかな〜?


キンランときたらギンラン

2色並んで撮りたいな〜おもたのに全然隣あってる株が無いな。
以前はちょこちょこあったのにー (-3-)

180424_3.jpg

ギンランは「宝来公園」でも咲いていた。
広い笹原で遠くから探すのがゲーム性があってなかなかおもろい



園内西側の野草園(仮)に移動。

以前来た時にあった草花がかなり減ってる印象。
以前より沢山増えたのは

180422_4.jpg

マムシグサ君くらいで、

アホほど生えてたタツナミソウも少ししかないし
ジュウニヒトエも見つからない(園芸種のアジュガはあったけど
代わりにフタリシズカチゴユリニリンソウを見つけた。

しっかり管理されてる植物園とは違って
環境に合わなかった種類は淘汰されてるのかな。
よく行く「東高根森林公園」とかでも同じだね。

そういった意味では植栽でなく
元々武蔵野丘陵の地元の土地で暮らしてきたキンランやギンランは
バリバリ強いですな(^∀^)この調子でもっさり増えてほしい。
by Yokoman 07:00 | Comment (0) | ひとりごと

鳥見ぼっこ

2018年03月04日

(*´▽`)むは〜 ♪ あったけ〜な〜


春をおもわせる日差しの中、
ひなたぼっこを兼ねた鳥見。IN 丸子橋



180304_1.gif

丸子橋下の中州が見える位置に腰を下ろして
双眼鏡で中州の鳥をチェック。

※過去の同じ場所の鳥見記事
http://dotetuu.seesaa.net/article/413628353.html
http://dotetuu.seesaa.net/article/309413390.html
http://dotetuu.seesaa.net/article/248334068.html




やはり一番沢山いるのはヒドリガモだな。
ヒドリっちは寝てたりメシ食ってるのが半々。
次いで案外多いコガモたん。前からこんなにいたっけ?
堰の上流側で工事をしているから移動してきてるんかな?
その他にカルガモさんやオナガガモさんが並み、
キンクロハジロさんとハシビロガモさんは微量。
オオバンさんは冬はどこにいっても大量。


1羽だけいる(オオ?)セグロカモメ親分のまわりを
ちょろちょろしてイラつかせてるのは
イソシギ君とイカルチドリ君。

180304_2.gif

親分、顔がキレてるけど大丈夫かな〜?


ん?元からこんな顔か?



沢山いるヒドリガモたちの中から
いつものようにアメリカヒドリ君を探す。
今年も来ているんかな?( ・・)どれどれ・・・


端から順に見渡すもなかなか見当たらない。
ついでに3年前に見れたヨシガモ氏を探してるんだけど
全然見つからないな・・・ぬ〜ん(=0=)今年は2種とも来てないのか...


と、おもったら、遠くの方にアメヒ君みーーっけ!(-▽☆)



180304_3.gif

・・・。

アメヒ君でよいのだよね??



胸の色も、頭の色も、脇の色もアメヒ君。だけど、
一番のトレードマークの緑サングラスが無い

最初は光線の角度の関係かな?とおもったのですがねー
どんなにアメヒ君が動き回っても緑に見えることはなかったんよ。

以前、緑サングラスをした普通のヒドリっちがいたね。

※過去記事
http://dotetuu.seesaa.net/article/435894104.html


交雑していなくてもこのパターンが有りというなら
今回は、緑サングラスが嫌いなアメヒ君パターンなのか?






素顔。私は嫌いじゃない(  ̄ー ̄)
by Yokoman 21:19 | Comment (0) | ひとりごと

ゴゴォォォオオ(風

2018年01月29日

前回からのあらすじ

「鎌倉」に初詣(遅)行くついでに
「江の島」に寄り、めぼしい被写体探しw
だが猛烈な波浪警報により謎のスイッチが入る。

-----

島の山頂を抜けて外海に面した「岩屋」がある東側へ。

さすがに海側からの風をまともに受ける東側は
仲見世側の風の比じゃないな( @∀@)


ここに来るまでの車内では

ウミウ見れるかなー?(゚∀゚ )
クロサギ見れるかなー?(゚∀゚ )
ミサゴ見れるかなー?(゚∀゚ )
イソギンチャクと遊べるかなー?(^ω^ )


とか、海辺で見れそうなラインナップを妄想してたというのに


暴風の岩場で、必死に

"北斎っぽい構図" と "東映のオープニング"

の写真を狙ってたw

180125_2.gif

やけくそだな。

さぞ外国人観客らに
日本人は物好きとおもわれたことだろう;



いや、自分だって無風の東京で
現地がこんな風だったのは予想外だったんだぞい(;`△´)

180125_6.jpg

漁港も魚の水揚げが少ないのか閑散としてるから
お魚のお土産も買えないし・・・



良い写真も結局かじかんだ手では撮れなかったし
そそくさと島を後にして江ノ電へ

180125_8.jpg
暖かそうなアイドルのピコリーノ


海辺の生き物を見ることが今回、
唯一見れたのが

180125_4.gif

江ノ電車内からのイソヒヨちんだった

江ノ電ってゆっくり走るからめっちゃ目が合う。
きっと奴は江ノ電を見るのが日課なんだな(-∀-)


-----

風が強いのが印象的だった今回の「江の島」

だけど本来目立つべきは昨年の台風の影響
ニュースでも島内のあちこちが壊れていたのが報道されてたからね。

年が明けた現在でも、あちこち工事をしていたり
手付かずの建物などの損傷も見られた。
「岩屋」の洞窟もまだ立ち入り禁止(=_=;)う゛ぅ

180125_3.gif

ベンチだとおもった岩も石碑。 危うく座るところだった;
画像検索すると「かながわの景勝50選」と裏に書いてあるようだ。
その横の灯篭も先端が欠けていた。

何度も台風は来てるだろうに・・・
今回の台風はよっぽど大きかったんだなと今更ながら実感。
by Yokoman 23:19 | Comment (0) | ひとりごと