チョットコイヤ!

2018年05月21日

チョットコイ

チョットコイ


といえば、
鳥界では有名な聞きなし

コジュケイさんである。



自分のフィールドでも盛んに声を聞く鳥であるが
原産は中国で、元々日本にいた鳥では無い。
狩猟の為に放たれ、外来種であっても住民権を獲得してる
なんとも複雑な心境の鳥さんである。



「ウズラみたいな鳥」という認識はあっても
まじまじと姿を見る機会は少なく
まだ数回、一瞬の姿しか見たことが無い。



先日行った横浜の公園でも声が聞こえているのだが
やはり姿は見えない。


180520_1.gif


「チョットコイ」って言ってるから
「ちょっと来た」としても姿を現さない。


まったくもって失礼なヤツだ(--メ)





母・チヨリンは、姿をまだ1度も見たことが無かったので
会わせてやりたいのだが、ちっとも藪から出て来ず
目の前で鳴いているから
チョットデテコイヤ!!」 と、キレても出ないw





すっかり諦めていたら、
公園の出口近くになって ようやく姿が一瞬見えた。

180520_2.gif

自分もひさしぶりに見たんだが
ウズラよりも案外大きくて美味しそう・・・


猟の免許と許可さえあれば年5羽まで獲ってよいそうだw
by Yokoman 07:00 | Comment (0) | とり

本能おもむくまま

2018年05月17日

各所でスズメたんが巣作り中 (*´ω`)


これに合わせ、
各所で人間もスズメの巣作りの様子を観察中 ( @_@)じーーー



180516_1.gif


部屋の窓から見える
裏の家の屋根の隙間にも巣があるようだ。


夫婦2羽で巣作りするんだとおもうが
巣の周りを他の仲間といることも多い。
ダチは家の中には上がらせず、玄関先の立ち話ならOKなのか?w

たまに巣を乗っ取ろうとする悪いヤツと戦うこともある。


ヒナが孵ってからは、頻繁にエサを運んでくる。
案外近場での調達で、飛び立ってすぐに戻ってくるんね。
エサ場が近くにあるのが巣作りする場所の条件のようだ。




そんなある日のこと。







ヂュッ!!

ヂュヂュヂュヂュッッッ!!!




早朝5時半。

けたたましいスズメの警戒音で目が覚めた( =_=)。o0



いつもチュンチュン程度のBGMならまったく目が覚めないのだから
よほどの大声と緊張感である。



カラスかヘビでも襲いに来たのか?とおもって
部屋の窓からのぞくと・・・






180516_2.gif

ネコがヨダレ垂らして見てたww




!Σ(@□@;;;) ネコ!?





180516_3.gif

2階の屋根なんだけどな〜
どやって登ったんだアイツ??





窓から(早朝に御迷惑にならない音量で)ネコに一声かけたら
ネコはあっさり逃げていった。
まだ1歳未満の若いネコっぽいな。(次の日も来たけど)


ネコも、巣からの声と出入り具合で本能的に
「あの場所にヒナがいる!」と分かるんだろうなー
あれが
独り暮らしのおっさんスズメだったら見向きもしないんだろうなー・・・
by Yokoman 07:00 | Comment (0) | とり

ツバ苦労

2018年05月10日

多摩川の土手の下、河川敷のサイクリング道路を走って
ホームセンターまで買い物。

とある場所へ差し掛かった時、
チャリの横をツバメが並走しだした。

180509_1.gif

チャリとの距離は1.2mほど。ほぼ真横。


自分はのろのろ運転で走っていたから
ツバメのスピードにすぐ抜かれてしまう速度のはずだが
ツバ九郎も合わせるように同じ速度で徐行して飛んでいる。
!Σ(゚□゚;;;)そんなにゆっくりも飛べたんか!と驚くほどにw


ツバ九郎は100m強を一緒にのろのろと並走したのち
大きなため息をついたように中央のグラウンドの方へ離れていった。



このツバ九郎が何をしたかったのか自分は知っている。


前日は雨が降った。
土手下のサイクリング道路は一部未舗装で
雨でぬかるんでいる場所がある。

ツバ九郎がのろのろ飛んでいたのは、このぬかるみ区間。

巣に使う泥が欲しかったのだ。
(実際この場所でツバメが泥取ってるのよく見かける)



180509_2.gif

下を見ながら降りれる場所を探すも・・・


チャリでゆっくり並走してくるウザい人間がいて
降りれなかったらしい。




いや(ーoー;) そんなん気にせず降りればよいっしょ!

ため息つくとか逆切れだとおもうぞ!
by Yokoman 07:00 | Comment (0) | とり