5年目の大発生

2018年06月08日

とある林を散策していたら
以前にも見たことあるような光景が・・・


140531_3.gif

高い木の上で沢山飛び回る
モンシロチョウによく似た・・・蛾?



以前見た時は
エダシャクさんの仲間か?(-_-) とおもたけど
どうやら違うらしい。



ちょうど東屋の柱にくっついとった。こいつやな。

180610_1.jpg

黄色い足の蛾。 キアシドクガさんというようだ。

足がモケモケしてるのはドクガさんという法則。
だけどキアシたんには毒はないようだ。事実無根な科名だな〜( ̄Λ ̄)





キアシたんは時に大発生をする。ベビーブームねw
大体ブームは4〜5年続いて、今年は5年目なんだとか。



蛾って、密度が高いと
メスは羽化して秒殺で結婚して、すぐ卵を産むイメージ。


180610_2.jpg

ここでも、そんなかんじ。はい。




卵は来年の春まで、おねんね(-.-).。o○

春になると ワー\(゚∀゚ )-3 っと、食堂を閉店に追い込むほど食い荒らし
ワー\(゚∀゚ )-3 っと、サナギになって、
紙ふぶきのように乱舞するわけです。





こんなに乱舞していても、来年も同じ数が発生するかというと
まったくいなくなったりもするのだよね。

一体誰が調整してくれてるのやら?




神か?






180610_4.gif

アホほどいっぱいある羽化殻を見ながら
ふと何かを思い出した。





羽化殻いっぱい。
大発生・・・


幼虫も大発生済み・・・
ケムシ?

ケムシ?!






180518_2.gif

2週間前に「四季の森公園」でヒマで数えてたケムシ!

あいつらか!!Σ(゚□゚;;;)







フィールドから家に帰って
ケムシの写真を調べるとたしかに同じケムシ。

大発生するだけあって、他の公園もケムシまみれだったのだね。
ミズキの木とか見なくてよかった。数千単位でくっついてそうだ ( ̄_ ̄|||)




ってなことに怯えていたら、、、








180610_3.jpg


部屋にも飛んできたwww







毒無し毒蛾のベビーブーム。精神的に有毒。
by Yokoman 07:00 | Comment (0) | むし

Dont come!

2018年06月06日

前回からのあらすじ

多摩川の川岸で
ブラックバスと語らふ。

-----

コクチバスの稚魚としばらく遊んでもらって
ほかの魚の映像を撮っていると

川底にハゼっぽいものがいることに気付いて
カメラを向けた。

カメラを向けるとサっと逃げてしまい
姿がよく分からない( ̄_ ̄|||)
大きさは3〜4cm。わずかに模様が入る。

しかしよく見ると、そのハゼっぽいもの
上層から中層まで静止した状態で沢山泳いでいる。
今まで止まっていたから気付かなかったのだ。



ん〜?




あれ?
これって?





誰がどーみても、










180608_5.jpg


カムルチーじゃね?




煮ても焼いてもカムルチー(雷魚)だよね。だよね?

※追記事項有り




この日、手前の「二子玉川」で
カムルチー釣りを楽しんでる子供らを見かけた。

多摩川にアホほど沢山生息しているのも知っていたけど


180608_4.gif

稚魚の数をこれでもか!と見せつけられると
絶句するな。
 (|||_ _)

某TV番組が1〜2匹捕まえて食べたところで
アリ1匹捕まえたようなもの・・・



この小さな稚魚らが大きくなるまでに
他の肉食魚に食べられてどれだけ減るんだろう?

100匹中1〜2匹大きくなる程度なのだろうか?


もし
100匹中50匹近くが育ってしまうようであれば、、、



佃煮。 本気で検討します。
(;; ̄Λ ̄)



----------

追記!


辺り一面カムルチーの巣窟で
すんなり姿そっくりで鵜呑みにしてしまいました(+_+)

正しくは ウキゴリさんの仲間 です!


佃煮で普通に有名なゴリさんですw

ご指摘ありがとうございます(>o<)

※記事は自分への戒めに残しときます。
by Yokoman 07:00 | Comment (3) | ひとりごと

オタマなりすまし

2018年06月04日

昨日の「登戸」で気になることがあったから
次の日も「登戸」にやってきた( ̄v ̄)

さっそく多摩川の川岸へと向かう。

-----

平日だった昨日と違い
土曜の今日は釣り人の数がやたらと多い( ・_・)

ワンド側も本流側もヘラブナ釣りかな?コイかな?
あとは数人のルアー釣りの若者。



浅瀬には沢山の小魚の姿。
数千匹?何万匹?単位でいるだろうか(@@;)すげぃ数

なんかの稚魚か? 全然わからん。
モツゴとかかね? まだオイカワとか産卵してないし。


その中に同じくらいの大きさの全然別の魚の姿が。



180608_1.gif

オタマジャクシのように形の黒っぽい小魚

泳ぎ方が先ほどの小魚たちとはまったく違う。
時折その小魚たちめがけてつっこんでいったり、止まったり。
これは・・・肉食魚っぽいな(ーー;)



多摩川には在来の肉食魚(ナマズとか)もいるが
この地域で肉食魚といったらアレの疑いが・・・

さきほど若者がルアーで狙っていたやつですよ・・・(ーvー;)





その魚の正体が気になって
水中カメラに持ち替えて2日連続でやってきたわけです。




さっそくカメラを水の中に入れて
謎の黒い小魚の前へ・・・


この魚。カメラを見ても逃げないのはよいが
(むしろ好奇心旺盛で自分から寄ってくるw)
水面ギリギリを泳いでいて狙いにくい・・・

水面付近は濁りや光の反射が強い為、全然写らない( ̄_ ̄|||)

やっとこさ、一瞬写った魚影を確認。


180608_2.gif

やっぱりブラックバスの稚魚だ!



ブラックバス」という名前を聞いて
なんでブラック?ブラックじゃないじゃん。とずっと思っていたが

この「スモールマウスバス(コクチバス)」の幼魚の特徴が由来らしい。

たしかに黒いオタマにしか見えないw





ボケボケで証拠程度の動画ww
中には少し大きくなった子供も映っていた。
徐々にバスらしい模様と顔立ち。





180608_3.gif

近くに親がいたから
最初から確定してたんだがな
ww


多くの池や沼でバス釣りというと
ラージマウスバス(オオクチバス)」のことを指す。
コクチたんは少数派。

だけどここ多摩川ではコクチたんが主流らしい。
どうやら止水と流水で好みがあるようだ。
多摩川でバス釣りをしたいというアングラーや業界関係者
またはペットとして飼っていたものが放され大増殖したんだろうね。
うげげ。


カメラで映像を撮るよりも、
網で掬って確認した方が早いな。とはおもったものの
特定外来種』だから捕まえたら処分に困るんだよな〜

( ̄_ ̄|||) その場で佃煮にでもするしか・・・




コクチたんジュニアの動画を撮りながら
まわりの他の魚たちも撮ってみる。

なんだか色々な稚魚たちが浅瀬で集まっているのは分かるが
ただでさえ川魚の名前に詳しくないのに
特徴の少ない稚魚だと全然分からないな〜;;



次回。

本気で佃煮を考える。
by Yokoman 07:00 | Comment (4) | ぎょかい